滋賀県議会

うみのこがゆく

今月4日から、就航した環境学習船弐代目「うみのこ」。


既に琵琶湖のあちこちで「見かけたよ~」「泊まってたよ~」

の声を頂いております。


新たな歴史を紡いでいってくれることを願います。


就航に先立ち、1日には関係者の一員として、見学&試乗会に参加してきました。

d0095954_11305975.jpg
d0095954_11311414.jpg

1983年(昭和58年)に就航した初代「うみのこ」の乗船第1期生である私も、35年の時を経て「うみのおっさん」になってしまいましたが、小学生時代には全く想像していなかった立場でこの日を迎えたことに感慨もひとしおです。

d0095954_11315880.jpg

県産材をふんだんに使った船内、IT&デジタル化された機器とそれらを使った新しい学習プログラム、低騒音化と共に安定性&操舵性が向上した推進システム等、新船の魅力の一端を体感したところです。

d0095954_11361389.jpg
d0095954_11365772.jpg
d0095954_11371597.jpg
d0095954_11374334.jpg
d0095954_11375763.jpg
d0095954_11381240.jpg

この船に乗船することになる、県下の小学5年生の皆さんには、琵琶湖を主とする本県の環境についての学びを深めつつ、宿泊体験等を通じて他校の児童との友情を深めて頂きたいです。


トラックバックURL : https://mokuzawa.exblog.jp/tb/26936621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ohminohito | 2018-06-24 11:38 | 滋賀県議会 | Trackback

遠い昔は日本の都、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が駆け、松尾芭蕉、白洲正子、司馬遼太郎が愛した日本の真ん中、おうみの国(滋賀県)より日々思うことを書いています。滋賀県議会議員 木沢成人


by ohminohito
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30