滋賀県議会

臨時議会―役員選挙など

国政の混迷をよそに、

県議会では、昨日から臨時議会が開催されております。

昨日は、この一年の議会役員の選任を行いました。

議会議長、副議長、

そして、各常任・特別委員会の委員長、副委員長、委員の選任については、

昨年度末より、

非公式を含め、各会派間での調整が続けられておりましたが、

最終的に、昨日午前の代表者会議で、

5会派のうち、4会派まで合意が成立。

議長については、投票の結果、44対3で、第一会派の自民党・真政会より吉田議員が、

副議長については、同じく44対3で、第二会派の民主党・県民ネットワークより谷議員が、

それぞれ選任されました。

常任委員会・特別委員会の正副委員長については、各会派の人数を基に、ドント方式で民主的に
公平に割り当てがされました。
また、特別委員会については、造林公社問題対策特別委員会に地球温暖化問題に関する調査事項が
加えられ、新たに「温暖化・造林公社問題対策特別委員会」として活動することとなりました。

これにより、新年度の体制スタートです。

私は、常任委員会は総務・政策常任委員会に、
特別委員会は昨年に引き続き、経済雇用対策特別委員会に所属させて頂くこととなりました。

「政策提言の強化」、「県民の声の汲み取り、県民に開かれた議会」と正副議長の言葉にある通り、
二元代表の一翼を担う、県議会として、

同僚議員と共に知恵出し、汗かきを実施して参ります。
トラックバックURL : https://mokuzawa.exblog.jp/tb/11017329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ohminohito | 2010-04-27 09:48 | 滋賀県議会 | Trackback

遠い昔は日本の都、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が駆け、松尾芭蕉、白洲正子、司馬遼太郎が愛した日本の真ん中、おうみの国(滋賀県)より日々思うことを書いています。滋賀県議会議員 木沢成人


by ohminohito
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30