日記

千葉の地震

先日、ペルーで大地震があり、多数の死傷者が出ています。

ところ変わって日本でも、中規模ではありますが、千葉県で震度4クラスの地震が多発しています。

在京の頃、ちょうど2年前の2005年辺りも千葉、茨城近辺を震源とした同規模の地震がよく起こっていました。

会社は東京駅の近くで、ビルの上層階にあり、このビルも比較的古い建物だったので、地震が来ると、ユーラ、ユーラ、結構気持ち悪い揺れにみまわれておりました。


関東大震災の時は、その数年前から、ちょうど今地震が起こっている、千葉や茨城近辺で中規模の地震が多発し、その後、山梨近辺で比較的大きめの地震が発生、そして、相模湾でドカーンというパターンだったみたいです。

何度も言いますが、北朝鮮のミサイルよりも地震防災対策を。
by ohminohito | 2007-08-18 23:55 | 日記 | Comments(0)

遠い昔は日本の都、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が駆け、松尾芭蕉、白洲正子、司馬遼太郎が愛した日本の真ん中、おうみの国(滋賀県)より日々思うことを書いています。滋賀県議会議員 木沢成人


by ohminohito
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30