滋賀県議会

交通安全-川合道小房踏切

5月15日の早朝、
東近江市立蒲生東小学校の通学路に位置する「川合道小房踏切」の現況について、東近江市長、同教育長、東近江警察署長、県東近江土木事務所長、学校長、学校支援ボランティア等、関係者で視察調査。

d0095954_22291276.jpg


d0095954_22295299.jpg

d0095954_22302439.jpg

この踏切道の安全対策については、昨年度、議会の一般質問でも、県内の他地区共々取り上げさせて頂きました。

現在、歩道設置と踏切拡幅に向けて県と近江鉄道で準備を進めて頂いておりますが、早期の事業完了に向けて、関係者一同力を合わせて参ります。

by ohminohito | 2017-05-28 22:31 | 滋賀県議会 | Comments(0)

遠い昔は日本の都、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が駆け、松尾芭蕉、白洲正子、司馬遼太郎が愛した日本の真ん中、おうみの国(滋賀県)より日々思うことを書いています。滋賀県議会議員 木沢成人


by ohminohito
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30