滋賀県議会

春の心は-東近江文学会

のどけからまし


4月5日は、顧問を務める「東近江文学会」の平成28年度通常総会へ。

桜満開の野々宮神社社務所で開催されましたが、

d0095954_16585159.jpg


当日は、観桜会も兼ねての催しでした。

d0095954_16591692.jpg


d0095954_1703357.jpg


私の挨拶の中では、祝辞と共に、昨年度、滋賀県教育委員会の学校支援メニュー(俳句・短歌の出前授業)に、協力団体として登録頂けたこと、新年度から滋賀学園の国語の授業で出前授業を取り入れて頂ける見込みであること等、顧問として動かせて頂いた内容にも触れさせて頂きました。

d0095954_16595813.jpg


会の事業報告の中では、会員の増加と若年層への浸透が大きな課題としてあげられていたので、引き続き、今年度も東近江市の若い世代が、短歌や俳句、詩等の文芸活動に興味関心を持ち、参加してくれる仕掛けを色々としていきたいと思います。
by ohminohito | 2016-04-08 17:01 | 滋賀県議会 | Comments(0)

遠い昔は日本の都、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が駆け、松尾芭蕉、白洲正子、司馬遼太郎が愛した日本の真ん中、おうみの国(滋賀県)より日々思うことを書いています。滋賀県議会議員 木沢成人


by ohminohito
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31